2020年3月27日金曜日

フキ味噌 & フキマヨ

小雪の今年ですが、まだ時折雪に覆われる津南。
春一番の山菜は、「ふきのとう」・・今が旬です!




そのまま食べるには、天ぷらが一番ですが、茹でて味噌やマヨネーズであえて食べるのも美味。「和」の食材である「ふきのとう」ですが、「洋風レシピ」にも!

茹でて味噌やマヨネーズで合えた「ふきのとう」を、フランスパンやバゲットのスライスしたものにのせて、とろけるチーズをのせ、オーブントースターで焼くだけ。

ほんのり「ふきのとう」の香りが、和洋折衷の風味・・。

そして、かたわらには、新潟の美味しいお酒をお供に・・是非お試しください。

こちらのレシピには、この商品がオススメです↓

ふきのとう

2020年2月11日火曜日

山菜予約受付中

ずっと雪が降らず冬枯れの風景が広がっていた津南。だけど、やっと雪が降り一面真っ白に。豪雪の地・津南は、やはりこうでなくては!一気に1mくらいの積雪になりました。

さて、雪のまだ降らずにいた頃、春一番の山菜・ふきのとうが採れ、早速天ぷらにして食べました。雪が降る前だから苦みがあるかな?と思っていましたが、何度か雪に降ったことで、まったく苦みもなく美味しくいただけました。今はすっかり雪に覆われている津南なので、ふきのとうも、しばらくお預け。
そして、コシアブラ、タラノメなどは、桜の咲く頃が収穫時期のため、まだまだ先になります。

さて、ただいま、2020年山菜予約受付中です。

特にオススメは、山菜+そば お試しセット↓

山菜+そば お試しセット

昔から食されてきた山の幸・山菜。
小さい頃の懐かしき思い出にひたりながら・・・

そして、

みずみずしい雪国の山菜で「自然と共存」!

そんなヒトトキを味わっていただけたら・・・と思いながら
ご用意させていただきました。

2015年10月5日月曜日

天然山菜 うど

山菜うど



・産地から鮮度抜群の状態で直送いたします。
雪国の山菜うど(山ウド)はあくが少なく最高にうまい!
香りが抜群です。


2015年9月17日木曜日

天然山菜 こごみ

山菜のコゴミは、ふきのとうと同じ雪消えの頃、

山々の沢や湿地帯で大量に群生しています。


「山菜こごみ」の山菜レシピ

*山菜コゴミをゆでて・・・
・コゴミのごまあえ
・わさびやからし醤油
・マヨネーズ
・ドレッシングにあえて

*コゴミを生のまま天ぷらで・・

その他応用してみてください

                            



天然山菜 ふきのとう





山菜ふきのとう

雪消えした春一番に顔を出す山菜ふきのとう・・・
小さなつぼみを食べるのが一般的ですがのびたものでも花を取り「ふきみそ」や油炒め等とてもおいしいですよ
「山菜ふきのとう」の山菜レシピ
・天ぷら
・ふきみそ
・刻んで花かつおで(野菜のおひたしにかけても)
・酢の物
その他応用してみてください